☆気になる情報ブログ☆
テレビ

ナピラの作り方や味が気になる!レシピや実際に作った感想!

こんにちは、ちむちむです!

【所さんお届けモノです!】で埼玉県本庄市が特集されました。

本庄市は観光で有名な秩父の隣町なのですが、全国的にはそんなに知名度はないかもしれません。

でも本庄市には、日本人で知らない人はいない!?くらい有名なガリガリ君の製造工場があるんです!

放送の中で本庄で30年以上前に流行し、今も食べられている「ナピラ」という名前の食べ物が紹介されました。

一体どんな味がするのでしょうか?

私も実際に作って食べてみました!

ナピラってなに?

生まれてこの方、ナピラなんて響きの言葉は聞いたことが無かったのですが、これはある3つの食べ物の頭文字をとってつけられたものなんです。

その食べ物は

  • 納豆
  • ピザ
  • ライス(ごはん)

この3つです。

本庄市を中心に、埼玉県北部地域で食べられてるメニューに納豆ピザライスというものがあるんだそう。

30年前に流行して、主に喫茶店などで提供されていたのですが、現在はメニューとして扱うお店が少なくなってしまったそうなんです。

納豆【ナ】・ピザ【ピ】・ライス【ラ】で『ナピラ』

ご当地グルメとして新たに焼き納豆ピザライスを生み出し、地域内外へ発信しているとのことです。

番組内で食べられていたのはこの焼き納豆ピザライスですね。


出典:埼北つうしん

パッと見た感じは、こんがり焼けた焼おにぎりちチーズが乗ってるという印象ですが、味の想像がつかないです。

どんな味がするのか気になります。

ナピラがどんな味がするのか気になるから作ってみた!

ということで、味が気になるので作ってみました!

埼北つうしんさんという本庄市・深谷市周辺の情報を配信しているサイトさんに、焼き納豆ピザライスのレシピが載っていたので、それを参考に作らせていただきました。

材料

  • ごはん
  • 納豆(たれをまぜておく)
  • ピーマン
  • ピザチーズ
  • とろけるチーズ
  • 昆布だし
  • 粉チーズ
  • めんつゆ
  • サラダ油
  • ごま油
  • しょうゆ

今回私は上記の材料に玉ねぎを追加してみました。

分量は自分で調整しながら、本当は丸い形に整えて焼くようなのですが、丸い型が無かったのでグラタン皿で作ってみました。

作り方

  1. ごはん・昆布だし・粉チーズ・めんつゆを混ぜる
  2. 混ぜたごはんを適量とり、丸い型にいれる
  3. ピーマン・ピザチーズ・納豆の順に乗せる
  4. ご飯をかぶせて、型の上から押して固める
  5. 型からご飯をはずす
  6. フライパンにサラダ油を引いて両面3分焼く
  7. 醤油をすこしフライパンの鍋肌から回しかける
  8. とろけるチーズをのせて溶かしたら完成

※こちらが公式の焼き納豆ピザライスの作り方なのですが、私はグラタン皿で作ったのと家にめんつゆと粉チーズが無かったので1・2・4・5・6の工程は飛ばしました。

そして出来上がったのがこちらです!

見た目はドリアですが、ちゃんと納豆が入ってますよ!

肝心の味ですが…

ちむちむ
ちむちむ
あ、おいしい!けど、めんつゆで味つけといたら絶対もっとおいしかった!

家に材料が揃ってないのに強行突破して作った私が悪いです(・_・、)

レシピ通りに作っていたらかなりおいしいものが出来てたに違いない。

だって、ご飯に下味つけてなくてもおいしく食べられましたから(^-^)

納豆の強い味がチーズでまろやかになって、ピーマンの苦味も感じなかったので、「納豆が好き、でも野菜が苦手」なお子様に野菜を食べてもらう目的で作ってもいいかなぁと思いました。

スポンサーリンク

まとめ

「ナピラ」とは

  • 納豆ピザライスの頭文字を取った呼び名
  • 本庄市で親しみのある食べ物
  • 作り方はとっても簡単でおいしい

という食べ物でした!

カレーに納豆よりもやってみようと思えるし、受け入れられる味だと思います!

ちゃんと納豆の味は活きているので、納豆が好きな人はぜひ試してみてくださいね(^-^)

▼埼玉にはムーミンのテーマパークがあるよ▼

▼食べ物系関連記事はこちら▼

テキストのコピーはできません。