☆気になる情報ブログ☆
テレビ

マツコの知らない世界【読み聞かせ絵本の世界】の絵本まとめ!厳選8冊を紹介!

マツコの知らない世界 【読み聞かせ絵本の世界】 絵本まとめ!厳選8冊を紹介!-min

こんにちは、ちむちむです!

2019年1月22日放送のマツコの知らない世界では

【読み聞かせ絵本の世界】を内田早苗さんが紹介してくれました!

1500冊を所有するってすごいですね(*^^*)

番組中では内田さんの所有のなかから250冊をスタジオに持ってきてくれていました!

今回はマツコの知らない世界【読み聞かせ絵本の世界】で紹介された絵本をまとめました!

読んでみたくなる絵本ばかりです♪

しろくまちゃんのホットケーキ

この絵本はうちの娘も大好きなんです(*^^*)

ホットケーキを焼く時の音の表現が面白いんですよね!

読んでると子どもも真似します。

この絵本では、しろくまちゃんのエプロンに秘密があるんです。

しろくまちゃんがホットケーキを作るときにはオレンジのエプロンを付けていたのに、食べるときには黄緑色のエプロン、片付けの時には青いエプロンに変わっているんです!

私もこの絵本持っているけれど、まったく気が付きませんでした(゚Д゚)

この変化に子どもは気が付けるんですって。

子どもは大人が読んでくれる声を聴きながら絵を見て楽しんでいるんですね!

確かに大人は字を読むことに集中しているから(つい目で字を追ってしまうから)イラストまでちゃんと見ていないかも(汗)

しろくまちゃんシリーズの絵本はどれも人気なので、他の絵本も気になりますね♪

ごぶごぶごぼごぼ

この絵本も我が家にあります!!

擬音がたくさん使われていて、子どもが集中して絵本を見るんですよね(*^^*)

穴が開いている部分もあって、その穴に指を突っ込んだりして楽しんでいます。

本も分厚くできているのでちょっとやそっとじゃ破られないのもポイントです!

0歳からおすすめされていて、内田さんもお子さんが0歳の時から読み聞かせさせていたとのことです。

この本を読むと子どもが静かになる理由は、「ごぶごぶ」「ごぼごぼ」「さわさわさわさわ」など胎動音(赤ちゃんがお腹で聞いている音)を意識して描かれているからなんだそうです。

深く考えずに読み聞かせしていましたが、そんな制作秘話があったなんて知りませんでした。

スポンサーリンク

くだもの

この絵本をみると子どもが描かれている果物を取ろうとするんですって!

そして食べるふりをするんだそう(*^^*)

この絵本は4年かけて作られていて、子どもが本物と思うようにリアルに描かれているとのこと。

本当にとってもリアルな果物の絵がおいしそうなんです!

確かにこの絵本を見せたら、うちの子も食べようとするような気がします(^o^)

これは のみの ぴこ

created by Rinker
¥1,944
(2019/03/19 22:46:29時点 Amazon調べ-詳細)

イラストは平野レミさんの旦那様が担当しているそうです(*^^*)

この本に隠された仕掛けは

どんどん登場人物が増えていって最終的にお話がつながっていくというストーリーにあります。

子どもが言葉を覚えて合唱してしまう!というとても面白い絵本です。

最初からずーっと同じ言葉が続いていたら子どもは楽しいかも♪

合唱が始まるのも納得です!

おいしいおと

食べ物を食べる音がかかれた絵本。

一風変わった音の表現が特徴的なんです!

ポホッモワーン ムッチムッチムッチ

という言葉はご飯を食べている音を表現していて

カホッカルカルカル

この言葉は春巻きを食べる音。

文章を作られた作者の三宮さんは耳が不自由なため、自分が食べているときの咀嚼音を表現しているですって。

とっても独特ですが面白いです(*^^*)

オニのサラリーマン

関西弁でで描かれた絵本で

地獄カンパニー勤める赤鬼さんの日常を描いています。

社会の厳しさを描いた絵本だけれど、関西弁で描かれていることで柔らかく聞こえるのが特徴。

関西弁だと、関西弁以外の地域の人は読むときにちょっと緊張しそうですね(私がそう笑)

でも読み聞かせチャレンジしてみたい!

パンツのはきかた

一緒に歌いたくなる絵本として紹介されました。

歌絵本は今注目されているんですって!

歌が苦手な大人でも読むことができるから、子どもと楽しい絵本タイムを過ごすことができるんですね!

ブタさんがパンツをはくんですが、やっとはけたと思ったら裏返し!というかわいいお話でした(*^^*)

歌が苦手な夫にもぜひ読み聞かせで読んでみて欲しい!

あなたがとってもかわいい

子を想う親の愛が描かれた絵本。

大人になってもずっとあなたのことが好きだよ

そういう気持ちを伝えるための絵本。

子どもが大きくなってくると、恥ずかしくて照れくさくて伝えられない思いを絵本で伝えられる素敵な絵本だと思いました。

子どもが小さいうちは毎日”好き好き”って言っているけど、小学生も高学年くらいになるとなかなか伝えにくいですもんね。

私も、子どもが大きくなったらこの本を読んであげたいと思います!

 

▼ヒルナンデスで紹介された絵本はこちら▼

ヒルナンデスで紹介された絵本と図鑑11冊紹介!【10月25日放送】
【ヒルナンデス】紹介された絵本と図鑑11冊!【10月25日放送】こんにちは、ちむちむです! 2018年10月25日放送のヒルナンデスで子どもと一緒に楽しむ本を紹介していましたね(^o^) ...

さいごに

絵本を読むことで子どもとのコミュニケーションをもっと楽しみたいなと思える放送でした(*^^*)

今絵本コーナーには絵本がたーくさん置いてあって、何を選んだらいいのかわからなくなっている現状だったので、厳選8選はかなり参考になりました!

今は「おいしいおと」と「くだもの」が特に気になっています♪

もっと絵本を紹介してくれるテレビがあればいいのになぁ(*’▽’)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

テキストのコピーはできません。