スポーツ

川畑瞳【ソフトボール】日本代表のプロフィールは?デンソー所属で出身校は?

こんにちは、ちむちむです!

2018年8月2日から世界女子ソフトボール選手権大会がはじまります。

女子ソフトボールは2008年の北京オリンピックを最後に種目から外れていましたが、今回3大会ぶりにオリンピックで復活するんです!

今回は日本代表選手の1人『川畑瞳』さんについてプロフィールなどまとめて行きたいと思います。

川畑瞳のプロフィール

名前:川畑瞳(かわばた ひとみ)
生年月日:1996年5月1日
出身地:鹿児島県
身長:165cm
血液型:O型
投打:右投げ・左打ち
座右の銘:遊び心
ポジション:内野手

川畑瞳さんは1996年生まれの22歳(2018年7月現在)

笑ったときの八重歯がかわいいですね(^^)

まだ22歳ですが、2016年の日米対抗ソフトボールで日本代表デビューを果たしています。

神村学園中等部⇒神村学園高等部を経て、現在は愛知県を拠点に活動しているデンソー女子ソフトボール部に所属

神村学園は女子ソフトボールや野球の強豪校として有名な学校です。

川畑瞳さんがソフトボールを始めた時期等は不明なのですが、神村学園は私立学校なのでソフトボールで強くなるために中学から入学したのでは?と思います。

中等部には特別能力コースがあって、スポーツや文学に特化した教育をうけることができるそうです。

卒業生には女子プロ野球選手や女子サッカー選手になった方が10名以上いらっしゃいます。

川畑瞳さんは俊足とフルスイングでスピード感のあるプレーを武器としている期待の若手選手です。

日本リーグ2018シーズン前半戦で本塁打:打点・打率で上位になっています。

自分のアピールポイントを聞かれた際には『走攻守全てにおいてのスピードに注目してほしい』と語っています。

がむしゃらに頑張るプレーに魅了されるファンも多いんです。


全身泥まみれで頑張ってるの、素敵ですね!

しかも最高の笑顔(^^)

広告

川畑瞳の性格は?


笑顔がとっても可愛らしい川畑瞳さんですが、性格も明るくて人懐っこいそう!

たまに出てくる鹿児島弁にも注目です。

そして、先輩後輩かまわずイジることができるキャラ

いじられキャラっぽいけどイジる側なんですね(笑)


ユニフォーム発表会では恥ずかしやり屋ということで、ランウェイを歩く姿も緊張しているように見えますね。

ていうか、これは誰でも緊張しますよね!

ソフトボールで人に見られるのと、発表会でモデルさんのようにランウェイを歩くなんてなかなか体験できないですし(笑)


川畑瞳さんのTwitterと、同じく日本代表メンバーの内藤実穂さんのTwitterに2ショットの画像が投稿されていました。

とっても仲良しそうな2人です!

2人とも日米対抗ソフトボールの代表なので、その遠征で仲良くなったのかな?

川畑さんが22歳内藤さんが24歳で年齢が近いのもあって気が合うのかもしれませんね!

さいごに

今回は世界女子ソフトボール選手権日本代表の川畑瞳さんについてまとめました。

まだあまり情報が少なかったのですが、期待の新人ですし2020年の東京オリンピックで川畑さんを見られるかもしれません!

オリンピックの舞台でもがむしゃらなプレーが見てみたいですね!

長崎望未は韓国人顔でかわいいしおしゃれ!カラコンや好きな服のブランドも!こんにちは、ちむちむです! 2020年でオリンピック種目に舞い戻った女子ソフトボール! 日本のソフトボール選手の中に長崎望未...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。