☆気になる情報ブログ☆
ドラマ

中学聖日記6話あらすじ感想は晶がイケメンすぎる!後半もドロドロの予感!

中学聖日記6話あらすじ感想は晶がイケメンすぎる!-min

こんにちは、ちむちむです!

中学聖日記6話放送されました(*’▽’)

あの事件から3年後の様子が描かれます。

晶はすっかり大人の青年に成長していてイケメン度が増していました!

今回は中学聖日記6話のあらすじと感想を紹介したいと思います。

中学聖日記6話あらすじ

2018年。あの事件から3年後。

聖が担当していた生徒たちは高校3年生になっていた。

晶は聖が辞めたあと、学校にも行かなくなってしまった。

聖は千鶴が働いている小学校で先生として働いていた。

小学校での評判も上々のようだったが、一部で変な噂も流れたりしていた。

同僚の野上も聖の結婚がなぜだめになったのか気になっていた。

聖が校庭で生徒たちと遊んでいいたとき、転んでけがをしてしまった女子生徒を保健室に連れて行くと、突然顔をたたかれた。

蚊が止まっていたということだったが、聖は晶に平手打ちをされた時のことが頭をよぎった。

女子生徒の名前は彩乃。

彩乃の母は遠足代は未納だったり、子供に関して無頓着のような雰囲気。

過去に禁断の恋をしてしまったため、お金持ちの実家から追い出されて肩身の狭い生活をしているようだ。

家事は何もせず、彩乃の夜ご飯は食パン1枚だった。

職員室で校長先生の湯飲みを割ってしまった聖。

休みの日に担任の先生と好調の湯飲みと同じものを買いに行った。

そこで偶然見かけた晶の姿。

18歳になり、大人の男性になっている晶から目が離せない聖だった。

晶と目が合いそうになったところでその場から立ち去った聖。

そこに偶然通りかかった上布は、聖の存在に気が付いていた。

晶は高校生になり、上布の家で下宿させてもらっていた。

晶の下宿代を支払うために上布の家に来ていた晶の母。

晶とは全く会っていない。

3年前に母が聖と晶を引き離したせいで、晶は母親を避けるようになっていたのだ。

上布は晶の母に聖を見かけたことを報告した。

勝太郎は東京に異動になっていた。

律は部長になって東京に赴任。

勝太郎も律も東京勤務になっていた。

勝太郎は聖と別れた後、仕事に没頭して過ごしていた。

聖は家に帰った後も街で見かけた晶の姿を思い出していた。

そこへ、千鶴がやってくる。

3年経った今も千鶴にはいろいろお世話になってる。

そこで聖は晶を見かけたことを千鶴に話す。

聖は晶の姿を見て3年前のことを思い出していた。

あのあと、行く当てもなく実家のお世話になっていた。

親に心配をかけていることがだめだと気がつき学習塾の先生をした。

そんな時に千鶴の学校に教師の欠員が出たことで、今の小学校で働けることになったのだ。

聖は東京で教師の採用試験を受けなおし、今の小学校でずっと働きたいというのが今の目標だ。

一方、3年1組の同窓会が行われていた。

そこに現れた晶。

みんな驚きを隠せなかった。

3年前何があったの?

同級生に聞かれた晶は

「末永?だれだっけ?」と答えた。

聖が仕事を終え、同僚の野上と歩いていると目の前に現れたのは勝太郎だった。

野上は気を利かせてその場を立ち去った。

気まずい雰囲気の聖と勝太郎。

野上も2人の様子が気になるようだった。

一方、同窓会もお開きの時間。

晶はるなを誘った。

誘っておいて、何も話さない晶。

るなは急に学校に来なくなった晶を心配していたことを晶に伝えた。

「ごめん。今日はみんなに謝ってる」

「黒岩は、まだ私が黒岩のこと好きって言ったら引く?」

「今、だれかいる?好きな人」

るなの質問をはぐらかす晶に、るなは食べてるお菓子を投げつけた。

勝太郎と聖は3年前のことをお互いに謝罪し、反省している気持ちを伝えあった。

「もう、お互い考えてもいいころかな?聖も幸せに」

「勝太郎さんは?今誰かいる?」

「うん、これからだけど」

勝太郎は律に気持ちが動いていた。

会社に着くなり律のもとへ向かう勝太郎。

「気になります。上司でバリバリ仕事こなして、でも震え声でプレゼンする人。原口さんが気になります。なぜか」

告白ともとれる発言をした。

晶も昔の仲間と仲直りをして、ちょくちょく会うようになっていた。

晶はるなと2人でプラネタリウムに行くことになった。

聖は学校で遠足に来ていた。

野上と話をしていると、彩乃がお弁当を持ってきていないことに気が付いた。

みんなが自分のお弁当を分けてくれると言ってくれたが、彩乃は拒否した。

結局、聖のお弁当を食べた彩乃だった。

帰りは親が迎えに来ているのに、彩乃だけはお迎えがなく一人で帰ろうとしていた。

聖と野上は親に話を聞くために彩乃と一緒に帰った。

すると、彩乃の家では彩乃の母親と見知らぬ女性が争っていた。

彩乃の母と乗り込んできた女性の夫は不倫していたのだ。

止めに入った聖と野上。

女性は怒りのまま家を出て行った。

彩乃のお弁当の話をしたかったが、彩乃の母親に拒否され帰宅することになった。

野上は聖に尋ねた。

「あの時街で見かけた彼のこと、まだ忘れられないですか?」

「すみません、僕の知り合いの知り合いが過去のことを知っていたので・・・」

「何かあったら力になりたくて」

その場を立ち去ろうとする野上に、聖は小さな声で過去のことを話し始めた。

「3年前結婚するはずでした。でもほかに好きな人が。それが彼です」

「彼は生徒でした。だから逃げるように離れたけど、なんどもあの見た彼を何度も思い出して。」

「元気そうでよかった。笑っててよかった。」

「でも私だけがあの頃のまま前に進めない。」

野上はそんな聖に優しい言葉をかける。

聖が今の小学校にきてから人一倍頑張っていることを認めてくれていた。

泣きそうになる聖のことを、野上は抱きしめた。

プラネタリウムの帰り道、まだ帰りたくないというるな。

晶はまだ聖のことが頭から離れないけれど、そんな晶にるなは「私が忘れさせてあげる」というのだった。

晶の母は、聖はまだ先生をしているという情報を耳にし、学校まで特定していた。

中学聖日記6話感想

とにかく高校生になった晶がかっこよくて!!!

これは見ている方のほとんどの人が思ったんじゃないでしょうか?

髪の毛も短くすっきりしていて、好青年になっていましたね(*’ω’*)

そして、物語はまたもや何やら暗雲立ち込める感じで終わりました(汗)

彩乃の母親が最低すぎて、もうかかわってほしくない!

でも7話で聖は彩乃の母親に良いように利用される展開が見える予告が流れていましたね(´;ω;`)

あぁぁぁ、こういうのやだよ。。

勝太郎は律へ一直線!

2人の気持ちはつながったと考えていいのかな?

私は律と勝太郎がくっついたほうが幸せになれるって思ってたので、この展開は全然嫌じゃなかったです!

早く晶が聖の前に現れてほしいって思うけど、晶のお母さんも聖の小学校を突き止めちゃったし、これはひと悶着ありそうですよね・・。

上布さんが晶のお母さんのスパイか!?って働きをしてて、ドラマが始まったころにはそんなに登場しないキャラかと思ってたけど、これからも晶と聖の邪魔をする立ち位置で登場しそうですね。

るなは久しぶりに再会した晶を見て、好きという気持ちが湧き上がってきちゃいました。

4回も告白してたんだ・・。

それぞれに新しい恋に動き始めたようにみえたけど・・・一筋縄ではいかないでしょうね(;’∀’)

晶と聖は最終回でくっつけるのでしょうか?

ちょっと厳しいのかな?

それにしても、世間は狭いなぁって思わずにはいられないです(;・∀・)

11月20日放送の7話は放送時間が22時10分からになるので、間違えないように気を付けましょう!!

スポンサーリンク

さいごに

3年後の登場人物たちはそれぞれ昔の出来事を抱えながらも乗り越えようと頑張っていて、でもやっぱり過去のことが断ち切れない苦しい心情がよく伝わってきました。

3年経って、そろそろ気持ちを切り替えようって思ったところの再会(というか目撃)。

7話ではどうなっていくのか目が離せません!!

中学聖日記7話あらすじ感想は晶が聖と再会!彩乃の母も晶の母も毒親!こんにちは、ちむちむです! 中学聖日記7話が放送になりました。 7話もぐちゃぐちゃしていましたね(;´・ω・) 波乱し...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

テキストのコピーはできません。