ドラマ

獣になれない私たちの脚本は野木亜紀子!過去のドラマや映画も話題作!

こんにちは、ちむちむです!

2018年10月からTBS系でスタートするドラマ『獣になれない私たち』ですが、新垣結衣さんと松田龍平さんのW主演主演で話題になっています。

脚本を務めるのは『野木亜紀子』さん。

数々の話題作の脚本を担当しているすごい方なのです。

今回は『獣になれない私たち』の脚本を担当する『野木亜紀子』さんが過去に手がけた作品について調べてみました!

ちなみに獣になれない私たちは”けもなれ”と略すそうです(^^)

野木亜紀子のプロフィール

名前:野木亜紀子(のぎ あきこ)
生年月日:1974年
出身地:東京都

野木亜紀子さんは脚本家として活動されている方なのですが、生年だけしか公表されていないので誕生日がわかりませんでした。

1974年生まれということで2018年に44歳になられる年だと思います。

日本映画学校を卒業されていて、2010年に『さよならロビンソンクルーソー』でフジテレビヤングシナリオ賞を受賞しています。

この『さよななロビンソークルーソー』がドラマ化された際に脚本家としてデビュー。

日本映画学校には映画監督を目指して進学しました。

就職先がドキュメンタリー制作会社で現場での仕事が向いていないことに気がついた野木亜紀子さんは脚本家になることを目指し始めます。

フジテレビヤングシナリオ大賞に数年に渡って応募し、36歳で受賞になりました。

日本映画学校は日本映画大学へ移行されたため、現在は閉校となっています。

演劇、演出、俳優、ドキュメンタリー、録音、編集などなど映画を作るための技術学ぶための専門的な学校なのですが、私は日本映画大学というのがあるのは初めて知りました!

世の中には色んな学校があるんですね(*´∀`*)

広告

野木亜紀子が脚本を担当した作品

野木亜紀子さんは話題になった映画やドラマの脚本を数多く担当しています。

たくさんあるので、私が特に記憶に残ってる作品を紹介します!

ラッキーセブン

フジテレビの月9枠で放送された、松本潤さんが主演の探偵事務所を舞台としたドラマ。

瑛太さんや仲里依紗さん、大泉洋さん、松嶋菜々子さんなど豪華な出演者で見応えあるストーリーが毎週楽しみでした(^^)

主に泣いてます

菜々緒さん主演で、美人すぎるために不運な人生をいきてきた紺野泉が主人公のラブコメディ。

菜々緒さんが子泣きじじいやネズミ男のコスプレをして話題になりました。

空飛ぶ広報室

新垣結衣さんと綾野剛さんがメインキャストで航空自衛隊の取材を通じて知り合った2人の恋愛模様がきゅんきゅんするドラマでした♪

航空自衛隊が撮影に全面協力してことでも話題になりましたよね。

綾野剛さんの役が天然ぽくてかわいらしかった(*´∀`*)

重版出来!

黒木華さん主演の出版社を舞台とした物語で、体育会系の主人公が一直線に頑張る姿がアツい気持ちにさせてくれるドラマでした。

逃げるは恥だが役に立つ

”逃げ恥”ブームにもなった作品で、知らない人のほうが少ないんじゃないか?ってくらい人気になりましたよね!

私ももれなく毎週観てました(^o^)

逃げ恥で星野源さんのファンになった方も多かったはず。

エヴァや情熱大陸、サザエさんなどパロディが所々で登場したのも面白かったです!

アンナチュラル

石原さとみさん主演で、不自然死究明研究所という死因究明を専門に行う研究所が舞台となった新感覚サスペンス。

米津玄師さんが歌う主題歌『Lemon』も話題になった作品でした。

映画 俺物語!!

鈴木亮平さんがガタイの良い高校生役になるために30キロの増量をして撮影に挑んだことが話題になりましたよね!

天皇の料理人で病気で亡くなってしまう役を演じるために激ヤセしたあとに、俺物語で30キロの増量。

役者としての覚悟がすごいと思いました。

俺物語は原作も面白いんですが、映画も原作の良いところが表現されていて面白かったです!

 

野木亜紀子さんは他にも

  • 幸せになろうよ
  • 図書館戦争
  • 掟上今日子の備忘録
  • 映画 アイアムアヒーロー

の脚本も担当しています!

2018年10月からのドラマは2作品担当!

コメディだったり、シリアスなドラマだったり、印象に残る面白い作品ばかりを世に送り出している野木亜紀子さんですが、2018年10月に放送される脚本を担当したドラマは『獣になれない私たち』だけじゃないんです!

NHK総合で10月20日と27日に放送されるドラマ『フェイクニュース』の脚本も担当されているんです!

前編後編での放送ですが、同時期に2作品も(しかもオリジナル作品)を書き上げるのは相当な苦労があったと思います。


とても多忙な毎日を過ごされているんだろうなぁというのがわかるツイートですよね。

是非deleを見たら感想をツイートしてほしい(*´∀`*)

野木亜紀子さんは実写化作品に多数関わってきていますが、野木さんが実写化する作品に外れはない!と言われるほど評価が高いです。

野木亜紀子さんに対して朝ドラの脚本を担当してほしいという声もたくさんあがっているので、もしかしたら近いうちに実現するかも・・・?

さいごに

野木亜紀子さんの担当した作品は、私が「このドラマおもしろいな!」「毎週観なくちゃ!」と思っていたドラマばかりで驚き!

今まではドラマのタイトルや出演する俳優さんだけを観て「観てみよう!」と思うドラマを決めていましたが、これからは脚本家さんにも注目してドラマをみてみようかなと思いました(*´∀`*)

とりあえず野木亜紀子さんの脚本を手がけた作品は観ることにします(笑)

だから『獣になれない私たち』も絶対観るし、今から楽しみです♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。