テレビ

パパジャニWEST10話ネタバレ感想ガチギレ神山くんが面白い!

パパジャニWESTは、ジャニーズWESTの7人が住むシェアハウスで、
1日子供を預かり、パパになっちゃうリアリティーショーです。

毎週金曜日に、Paraviで配信しています。

今回は、7月19日配信のパパジャニWEST10話について、
ネタバレや感想を紹介します。

パパジャニWEST10話あらすじ内容

恒例の所持品紹介を、今回は背の順で進めていきます。

神山智洋は、さすがジャニーズ WESTの作曲担当という感じで、一つ目に取り出したのは、ギター。

父島に行き、その場でしか作れない曲もあると思うからと、ギターを手にして語ります。

二つ目は、泳げないけど、水遊びには参加したいという思いから、
最近小さい子の間で流行っているという背負える形の水鉄砲。

三つ目は、花火をチョイス。

続いて、重岡大毅が所持品として、和菓子を取り出します。

なんとその和菓子は、全て神ちゃんと書いてあるどら焼き。

実は、神山智洋だけアンケートが違い、他のメンバーたちは、
神山智洋にプレゼントであげるならというお題だったのです。

神山智洋は、パパジャニのパパとかけて、父島に行くんじゃないの?と戸惑いを隠せない様子。

重岡大毅は、いつも神山智洋が甘いものが好きと答えているのを見て、大人な味に挑戦してほしくて、
高級どら焼きをチョイスしたという。

つづいて、桐山照史は、何か思い平べったいものを手渡し、みんなからビート板?とつっこまれます。

そして、中身をあけると出てきたのは、珪藻土マット3枚。

お風呂が大好きと言っていたため、珪藻土マットを選んだという。

便利グッズにテンションのあがるメンバーたち。

珪藻土マットは、水が吸いづらくなってきたら、ヤスリで削ったら戻るからと
桐山照史が豆知識を披露すると、濱田崇裕は、この間捨ててもうたと発言します。

つづいては、センスが心配される濱田崇裕。

濱田崇裕が持ってきたものは、トイレの芳香剤になるドライフラワー。

舞台をやっているときに差し入れでもらって、いい匂いになって良かったから選んだと話すと、
重岡大毅は、濱田崇裕が選んだわけじゃないんだったら間違いないやんとつっこみます。

ジャニーズ WESTの天然ボケ担当の濱田崇裕は、メンバーたちから30歳になって変わったんちゃうと言われ、
テンションが上がります。

さて、つづいて中間淳太は、神ちゃんといえばというものを持ってきたと言い、
でかい液体のようなものを取り出します。

中に入っていたのは、なんとタピオカミルクティー3.3リットル。

自分で市販のものを買って3.3リットル分作ったと話す中間淳太。

飲んだ感想はいいタピオカだという神山智洋の発言に、
タピオカミルクティー発祥の台湾育ちだからねと自信ありげに答える中間淳太。

そんな中間淳太と近いものを持ってきたという小瀧望が取り出したものは、なんと生タピオカ。

下調べも何もせず、作り方もわからないまま持ってきた小瀧望。

そんな小瀧望につづいて藤井流星が料理が好きだからと言い、
取り出したのは、なんと粉末のタピオカ粉。

タピオカのビフォーアフターやとはしゃぐ神山智洋。

それだけメンバーたちは、神山智洋イコールタピオカというイメージを持っています。

そして、14時になり、アイリネちゃんとのお遊びタイムということで、
ジャニーズ WESTの曲「ええじゃないか」をみんなで踊ることに。

踊りのわからないアイリネちゃんに、神山智洋が優しく教えてあげます。

そして、かるた組のみんなもよんで、ムービーを撮ろうということに。

中間淳太は、かるた組に声をかけに行き、寿司のすでかるた作ってと言われ、
寿司おいすしとスベリ倒します。

そして、みんなでええじゃないかを踊り、ステキなムービーが撮れました。

17時になり、メンバーたちは、かるた組と別れて、夕食準備に取り掛かります。

かるた組は、重岡大毅、中間淳太、濱田崇裕、神山智洋の四人。

重岡大毅と濱田崇裕は、コントを始めたりと自由な二人と、裏腹に早く終わらせて、
夕飯の手伝いをしたい神山智洋と中間淳太。

夕食準備チームの桐山照史は、保育科出身ということもあり、子供のお世話が上手。

桐山照史は、お魚の骨を抜く作業をアイリネちゃんに手伝ってもらいます。

18時半、作った夕食をみんなで食べます。

たこ焼きは、一個激辛を作るという提案でしたが、
実は小瀧望が密かにもう一つ激辛を作っていました。

そして、重岡大毅の次に、藤井流星が激辛に当たってしまいます。

19時45分、お母さんとお父さんがお迎えにきました。

実は夕食中、神山智洋の持ってきた水鉄砲に興味を示していたアイリネちゃん。

あげるよというメンバーたちに、アイリネちゃんはまさかのノーセンキューと返し、
ビックになるよとみんなから言われます。

広告

パパジャニWEST10話感想

パパジャニ WEST恒例の所持品から始まりました。

まさかの、父島ってパパジャニのパパにちなんでじゃないの?とまんまと騙されてしまう神山智洋くん
面白かったですね。

神山智洋が持ってきた水鉄砲も泳げないからという理由と、商品そのものともに可愛かったです。

神山智洋にプレゼントするならというお題で、まさかの六人中三人がタピオカという、
タピオカのイメージがどんだけ強いんだとつっこみたくなりました。

あんな大量な生タピオカや、タピオカ粉もすごかったですが、やはり中間淳太の持ってきたタピオカ風呂になりそうな、
3.3リットルのタピオカミルクティーは、ビックリしました。

みんなでええじゃないかを踊るシーンは、アイリネちゃんも一生懸命踊っていて、
とても可愛かったです。

英語でやり取りをする中間淳太は、とてもかっこよかったですね。

夕食の準備のときに、桐山照史が、優しく魚の骨を抜くことを教えてあげたりしているところは、
保育士さんのようでした。

さすが保育科出身といった感じで、パパらしかったですね。

一方、夕食準備チームが準備をしている中、かるた組は、とことんふざけまくっていました。

ブラックバスのシーンは、くだらないけど、笑ってしまいました。

ハエの真似するシーンでは、珍しく神山智洋がキレている場面が見られましたね。

重岡大毅と濱田崇裕のコンビは、中間淳太や神山智洋から完全に無視されても、
コントを何度も続け、さすが関西人だなと思いました。

こういう場面を見てると、やはりバランスの取れたグループだなとしみじみ思います。

そして、夕飯時の小瀧望のちゃっかり激辛たこ焼きをもう一つ作っているのは、
メンバーはあまり気づいてなかったけど、可愛かったですね。

また、重岡大毅がさりげなく、ご飯を食べているときに、
アイリネちゃんの頭をポンポンと撫でているシーンはきゅんとしました。

お母さんとお父さんが迎えにきたときに、気に入ってたかと思われた水鉄砲を
プレゼントしようと思って断られていたのは、面白かったです。

子供ってはっきり言うけど、そんな風に言われても可愛いかったですね。

パパジャニWEST10話を観た人の口コミ

パパジャニWEST10話 まとめ


今回は、アイリネちゃんの一日限定パパということで、踊りを一緒に踊って遊んだり、
夕飯もお手伝いを頼んだりと、しっかりパパができていたと思いました。

次回は、シェアハウスを飛び出して、キャンプ場へ繰り出します。

キャンプは、小さな子供にとって良い学び場になると思います。

次回もとても楽しみですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。