イベント情報

ムーミンバレーパークのアトラクションは?レストランやショップも紹介!

こんにちは、ちむちむです!

ムーミンのテーマパークであるムーミンバレーパークのオープンが2019年3月16日に決定しましたね♪

同じメッツァ内にできるメッツァビレッジに入るお店の詳細(第一弾)も発表になり、続々と新しい情報が入って楽しみがどんどん増えていきます(^^)

今回はムーミンバレーパーク内の施設やアトラクションについて紹介します!

出典:ムーミン公式サイト

エントランス施設【POUKAMA】

出典:ムーミン公式サイト

エントランス施設にはパンケーキを食べられるレストランがあったり、ムーミングッズを取り扱うお店ができる予定です。

入口に続く大きな本にはムーミンの物語が描かれていてこの本を潜り抜けてパーク内へ向かいます。

これからどんな楽しいことが待ってるのか想像するだけでワクワクしちゃいますね!

広告

ムーミン屋敷

地下室、3階建てに屋根裏部屋つきのお屋敷は原作に忠実に再現され、ムーミンたちの存在を感じられるような工夫が施されています。

地下室は食糧の貯蔵庫、1階はキッチンとダイニング、2階はリビングとムーミンパパとムーミンママの部屋、3階はムーミンの部屋とリトルミィの部屋、屋根裏部屋はムーミンパパの書斎になっています。

たくさんの人数で住んでるから、地下室から屋根裏まで部屋が工夫されてるんですね!

ムーミンバレーパークのシンボルでもある建物です♪

展示施設

出典:ムーミン公式サイト

地上3階建ての施設で、1階は世界最大級の品ぞろえとなるショップとレストランがあり、2階はムーミンの物語や原作者であるトーベ・ヤンソンのことを映像の上映や作品展示により紹介するコーナーになっています。

展示を楽しんだ後にはカフェや厳選されたムーミングッズのセレクトショップ、ストーリーに基づいたモノを作ったりトーベ・ヤンソンの作品にまつわる創作体験ができるワークショップができる予定です。

3階はムーミンの物語の様々なシーンを巡りながら、その魅力を映像を見ながら感じることができます。

厳選されたムーミングッズのセレクトショップ、行ってみたい!

カフェはムーミンの物語をテーマにしたメニューが楽しめるということなので、いったいどんなメニューなのか、そちらも気になります。

メレンフイスケ

 

View this post on Instagram

 

ムーミンバレーパークさん(@moominvalleypark)がシェアした投稿


勇気、挑戦、友情、家族の絆をテーマにした体感型シアターアトラクションになります。

ムーミンの物語に登場する海のオーケストラ号にのって、ムーミンたちと冒険にでかけるという内容。

壁や床だけでなく、造形物にも映像を映すことでこれまでにない独特な演出と臨場感のあふれる体験が楽しめます。

どのようなアトラクションなのかまだ全貌がわかりませんが、小さい子も楽しめるようなアトラクションなら嬉しいなぁ。

エンマテアッテリ【エンマの劇場】

物語のエピソードの1つであるエンマの劇場では、ムーミンと仲間たちによるライブエンターテインメントが楽しめる施設になります。

ムーミンがみんなの前で踊ったり歌ったりするんでしょうか(^^)

キャラクターの声を担当する声優さんも決まりました!
ムーミンバレーパークのキャラクター声優が決定!豪華すぎて楽しみすぎる!

おさびし山

物語を体感できる冒険と思索の山。

子どもたちが自然のなかで元気いっぱいに遊ぶことができるアスレチックやツリーハウスがあり、頂上にはおさびし山のシンボルとなる天文台も設置されます。

ここは湖を横断するジップラインのスタート地点になります。

ジップラインもアスレチックも子供たちに大人気になりそうですね!

水浴び小屋、灯台などのフォトスポット

出典:ムーミン公式サイト

パーク内には無0明の世界を再現したプロップス(小道具)が随所に設けられ、ムーミンたちが近くにいるように感じられる場所です。

ここで撮った写真はムーミンパークでの思い出になること間違いないですね!

さいごに

今回はムーミンバレーパークの施設についの紹介でした。

昔遊んだ宮沢湖がこんな風に変身するなんて夢にも思ってなかったので、完成が楽しみで仕方ないです♪

世界最大級の品ぞろえのショップや、物語の世界を楽しめるメニューなど気になる情報がいっぱいです。

オープン間近になったらメニューの詳細なども発表になるのかな?

もともと宮沢湖にも小さい遊園地みたいな場所があったのですが、あの場所にアスレチックができるのかな?

などなど、勝手に想像しながら楽しんでます(^^)

水浴び場は同じ飯能市にあるトーベヤンソンあけぼの子どもの森公園にもあるのですが、同じような感じなのかも気になりますね。

記念写真にピッタリのスポットになりそう!

また新しい情報が入り次第随時紹介しますので、よろしくお願いいたします♪

グッズや開園日の情報はこちら↓

メッツァビレッジのレポートはこちら

メッツァビレッジの駐車料金や現地レポート!北欧の雰囲気に包まれて幸せ!

テキストのコピーはできません。