テレビ

まい泉のロゴマークの意味は?ミニバーガーも可愛くてオススメ!【カンブリア宮殿】

ミニバーガーも 可愛くてオススメ!

こんにちはちむちむです!

2018年11月8日放送のカンブリア宮殿に『まい泉』の社長岡本猛さんが出演されます!

とんかつ『まい泉』といえば、カツサンド(^^)

ちょっと贅沢な感じがして、見かけてもなかなか手が出ない私です(汗)

カツサンドの箱には大きく『まい泉』のロゴマークが描かれていますよね!

ちむちむ
ちむちむ
これってどんな意味があるんだろう?

今回はとんかつ『まい泉』のロゴマークの意味や人気のヒレカツサンドの秘密に迫ってみようと思います!

とんかつ『まい泉』のロゴマークの意味は?

ちむちむ
ちむちむ
そうそう!まい泉といえばこれこれっ!

このロゴマークが描かれてる箱にびっちり詰められているのが特徴ですよね(^^)

井筒紋をアレンジしたもので、無限のマーク(∞)を重ねていることで社の末永い繁栄を願うものであるなど、さまざまな意味を込めてあるんです。

引用:文春オンライン

ロゴマークには会社の繁栄を願う思いが託されていました!

お花のようなれんこんのような不思議なマークだと思っていましたが、無限(∞)だったんですねΣ(゚Д゚)

その願いどおり『まい泉』は全国に知名度の高いブランドになっています。

広告

とんかつ『まい泉』のヒレかつサンドの秘密!


『まい泉』といえば私の中ではカツサンドなんですが、その美味しさの秘密は”カツとパンとソース”それぞれに対するこだわり!

カツには『お箸で切れるやわらかいとんかつ』のために選ばれた豚肉とパン粉のためだけに作られるパン、油も特注品を使用しています。

サンドするためのパンはお肉やソースの味を邪魔しないように、そして時間が経っても食感が変わらないものが使われています。

パンの大きさや厚みにまで気を配って、誰でも食べやすいようにと今の大きさになったんですって!

ソースにもこだわりがあります。

ヒレカツサンドではサンドイッチ専用のソースを使用していますが、基本的なレシピは創業当時と変わらないというから驚きますΣ(゚Д゚)

季節でオリジナルパッケージになる!

クリスマスやお花見バージョンなど、季節で変わるパッケージも可愛いです♪

私は以前、東京に行った時にスーパーでまい泉のミニバーガーを食べたことがあるんですが、このミニバーガーも季節によって期間限定の商品が発売されるんですよ(*^^*)

まい泉のミニバーガーって本当に”ミニ”で、手のひらにちょこんと乗るサイズ。

1個160円~230円でお値段はちょっとお高めかな。

でも、ちょっと小腹がすいたときにはピッタリで、ミニバーガーとサラダとかでお昼にしたらちょうど良かったです(*^^*)

東京では一部の地域のスーパーで取扱があるのですが、それ以外の地域は『まい泉』の直営店に行かないと買えないので、なかなか手の届きにくい高級商品なイメージですね(汗)

もっとスーパーで手軽に買える様になったら良いのになぁって思ってます!

さいごに

まい泉のロゴマークには『会社が末永く繁栄するように』という意味が込められていました(*^^*)

れんこんやお花じゃないんです!←そんな風に思っていてごめんなさい(;_;)

私はヒレかつサンドとならんで『ミニバーガー』もオススメします!

見た目も可愛いので『どれを食べよっかなー?』って悩むのも、食べるのも楽しいですよ♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。