ドラマ

ルパンの娘【ドラマ】あらすじ紹介

ルパンの娘 ドラマと原作のあらすじは?

こんにちは、ちむちむです!

2019年7月からフジテレビ系ドラマ「ルパンの娘」がスタートします!

ルパンの娘!?

タイトルからして気になりますよね(^^)♪

今回はドラマ「ルパンの娘」のあらすじを紹介します!

ルパンの娘【ドラマ】のあらすじは?

タイトルからしてとーーっても面白そうなドラマなのですが、いったいどんな内容なのでしょうか(^^)?

『ルパンの娘』は、代々泥棒一家の娘と代々警察一家の息子との決して許されない恋愛を描くラブコメディー。

泥棒一家“Lの一族”(Lは大泥棒・ルパンの頭文字)の娘で、家族の誰よりも盗みの才能を持つものの家業を継ぐことを拒み、普通に生きていくため図書館司書として働く主人公の三雲華(みくも・はな)を演じるのは、深田恭子さん。

悪党しか狙わないことをモットーとしている“Lの一族”ですが、盗みの計画の先には、当然のごとく泥棒逮捕を仕事とする華の恋人・桜庭和馬(さくらば・かずま)がいつも関わっていて、彼は時に悪党たちに襲われるなど窮地に陥ってしまいます。

主人公の華は、大好きな和馬を救うために葛藤しながらも、ついつい一家の泥棒の手助けをしてしまうという役どころとなります。

引用:ルパンの娘イントロダクション

深田恭子さん演じる三雲華は泥棒の家系で育っていて、瀬戸康史さん演じる恋人の桜庭和馬は警察の家系で育っている(゚д゚)

まるでロミオとジュリエットのようなお話!

ちむちむ
ちむちむ
絶対おもしろいやつだ♪

ドラマはラブコメディになるということで私も楽しみです☆

また、ドラマ内で深田恭子さんはセクシーな泥棒姿を披露する予定とのことです!!

ちむちむ
ちむちむ
セクシーな泥棒と言えば、実写化のヤッターマンが記憶に新しいです!

でも、実写版ヤッターマンはもう10年前のお話なんだって(汗)

深田恭子さんはいつ見てもかわいい!

専業主婦探偵シャドウやハロー張りネズミでは探偵ってことで出演していましたが(私はシャドウはちょっと違うけど)ちょっと奇抜な役がよく似合うんですよね(*´ω`*)

広告

ルパンの娘【ドラマ】原作のあらすじと最後はどうなる?

ドラマ「ルパンの娘」の原作は、2015年に発表された横関大さんの【ルパンの娘】です。

ドラマと原作では違いはあるのでしょうか?

三雲華(みくも・はな)は恋人の桜庭和馬(さくらば・かずま)の家に挨拶に行くこととなった。

緊張する華にたいして、和馬は優しく話しかける。ついに桜庭家に到着した華は、玄関に飾られていた桜庭家の家族写真を見て唖然とした。

全員が警察の制服らしき服装に身を包み、それぞれ敬礼のポーズをしていたからだ。
最悪だった。

華が育った三雲家は、代々泥棒を生業としており、一家全員が盗人だったからだ。
果たして華と和馬の恋はうまくいくのか――。

その後のある日、荒川の河川敷で男の焼死体が見つかり、和馬は現場に急行した。
その被害者は華の祖父、三雲巌(いわお)だった。
超一流の泥棒であった祖父を殺した犯人とは――。

引用:ルパンの娘|講談社BOOK倶楽部

原作小説とドラマのあらすじは概ね同じ感じになりそうですね!!

おじいちゃんおばあちゃん、お父さんお母さん、妹、飼ってる犬まで全員警察官(犬は警察犬)なんです(笑)

ちむちむ
ちむちむ
飼ってるワンちゃんまでもが警察関係ってすごい(笑)

華自身も泥棒としての才能が高いのですが、泥棒はいけないこととわかっているので取ったものはすぐにお返ししています。

基本的には悪い人からしか取らない主義なんですけどね!

原作小説もただのラブコメディではなくミステリー要素も入りつつ続きがドンドン気になってしまう内容(^^)

本を読むのが苦手な人でもさくさく読める作品になっていますよ!

登場人物全員キャラが濃いのでドラマではどんな人達が演じるのかも楽しみです♪

そして気になる原作小説の終わり方ですが・・・

 

一応ハッピーエンド♪

ドラマでも原作と同じような終わり方を迎えると思うので、今から楽しみに放送を待ちましょう♪

ちむちむ
ちむちむ
続編もあったらいいのに♪

原作小説が面白いので映像化に期待している声が沢山ありました!

ルパンの娘【ドラマ】あらすじ!さいごに

ラブコメディと深田恭子さんが大好きなので今からとっても楽しみなドラマです♪

ちむちむ
ちむちむ
コメディ要素多めでお願いしたい!

木曜の夜に癒やしの時間がくること間違いなしですね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。