食べ物

ローソンのザクシュー食べた感想!食感が楽しくておいしい!【ザクザクチョコシュー】

ローソンのザクシュー食べた感想!食感が楽しくておいしい!【ザクザクチョコシュー】

こんにちは、ちむちむです!

2019年3月26日からローソンで発売になった新しいスイーツ。

「バスチー(バスク風チーズケーキ)」と「ザクシュー(ザクザクチョコシュー)」をさっそく買ってきました♪

今回は『ザクシュー(ザクザクチョコシュー)』について

  • ザクシューの値段やカロリー、原材料は?
  • ザクシューを実際に食べてみた感想

上記についてレポートしていきます!

ローソンのザクシューの値段とカロリー、原材料は?

シュークリームの生地と中のチョコクリームが両方ザクザクしている食感が特徴のシュークリーム!

シュガーアーモンドダイス・ザラメ入りクッキーパイシュー生地・チョコレートコーティング・カカオニブ入りクッキーチョコクリームで4つのザクザクを味わえるます。

価格:195円(税込み)

  • カロリー:292kcal
  • たんぱく質:5.3g
  • 脂質:18g
  • 炭水化物:28.3g
  • 糖質:26.1g
  • 食物繊維:2.2g
  • 食塩相当量:0.2g

原材料:カスタードクリーム・準チョコ・チョコクッキー入りバニラクリーム・キャンディングアーモンド・ビスケット生地・チョコスプレッド・卵・ファットスプレット・ホイップクリーム・小麦粉・フライドカカオニブ・増粘剤・加工でんぷん・乳化剤・グリシン・膨張剤・ソルビット・香料・リン酸塩・ガゼインNa・カロテノイド色素・pH調整剤・酸化防止剤(V.E)・V.C

スイーツにしてはめちゃくちゃカロリーが高いというわけではないですね!

でも、カロリーが気になる方はきな粉牛乳と一緒に食べると太りにくくなりますよ♪

関連記事>>太りにくいスイーツと太りやすいスイーツの違い!効果的な組み合わせの食材も!【この差ってなんですか?】

製造は山崎製パンです。

広告

 ローソンのザクシューを実際に食べてみた感想!ザクザクしてて食感が楽しい!

ローソンのザクシューのパッケージ

「バスチー」と同じくポップなパッケージに入っています!

店頭でもカラフルで今までのスイーツと印象が違うので目立っていました。

ローソンのザクシューは本当にザクザク!

開けてみると、表面がアーモンドで埋め尽くされています。

このアーモンドは甘いコーディングがされていました!

ローソンのザクシューの見た目

横から見てもアーモンドがたっぷりなのがわかります♪

ローソンのザクシューの断面

一般的なシュークリームって切るときにつぶれちゃうんですが、ザクシューは違う!

包丁を入れてもつぶれませんでした!

食べてみた感想は・・・

ちむちむ
ちむちむ
ザクザク!!

アーモンドもシュー生地もザクザクしてて、中のクリームにも違う食感を感じる!

ザクシューはザラメ入りのクッキーパイシュー生地で作られていて、表面はチョコレートでコーティングされています。

中のクリームにもカカオニブ入りのクッキーチョコクリームが入っているので、とことんザクザクするように作られている印象でした!

食べてる時の口の中が楽しい♪

こういうザクザクした食感(噛んでる感じ)が好きなので、おいしく食べられましたー☆

でも、結構甘めです!

甘くない飲み物と一緒に食べるといいかも。

あと、アーモンドがポロポロ落ちるので、食べるときには気を付けてくださいね(笑)

個人的にはザクシューもおいしいんだけど、ザクシューと同時に発売された「バスチー」のほうがおすすめ度は高いです!

>>>ローソンのバスチーの味やカロリーは?濃厚なめらかでおいしいから食べて!

ローソンのザクシューを食べた感想まとめ

ザクシューはその名の通り、ザクザクとした食感が楽しめるチョコシュークリームでした!

アーモンドがポロポロと落ちていくのでそこは気を付けてくださいね!

ローソンのバスチーの感想はこちら>>>ローソンのバスチーの味やカロリーは?濃厚なめらかでおいしいから食べて!

ローソンのシルフォンもおいしい♪>>>ローソンのシルフォンの糖質やカロリーは?モンテールのモークリームとは違う?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。