☆気になる情報ブログ☆
ドラマ

仮面ライダージオウ9話あらすじネタバレは檀黎斗のキャラが強い!オーズは本人が登場!

オーズは本人が登場!

こんにちは、ちむちむです!

仮面ライダージオウ9話『ゲンムマスター2016』放送されました。

今回は仮面ライダーオーズ編!

でもエグゼイドの檀黎斗が王になって登場?

今回は仮面ライダージオウ9話のあらすじと感想、ネットの声を紹介します!

仮面ライダージオウ9話のあらすじ

”仮面ライダーウィザードの力を奪い着々と王の道を進むソウゴ。

その道を妨げる新たな王が表れる。”

ダーツバーに現れたスウォルツ、オーラ、ウール。

今までの作戦がすべて失敗したのは、選んできた人間の欲望が足りなかったいう考えから

次に選んだのは・・・

王になるための思いがとても強い人間だった。

ソウゴは織田信長の肖像画を観ていた。

そんなソウゴの様子を見たゲイツ

『お前も欲望のままに民を支配し、いずれは織田信長と同じ末路をたどる。』

と言い放った。

『おれはそうはならない!最高最善の魔王になるって決めたからね』

ソウゴは笑顔で言い返す。

テレビでは緊急ニュースが流れていた。

檀ファウンデーションが日本から独立することを発表したというのだ。

『檀黎斗王だーーーーー!』

『わが敷地はわが国土、日本の法律は通用しない』

檀黎斗は自分に逆らった人を怪人に変えてしまった!

檀黎斗は国会議員も誘拐しているもよう。

『すっごい興味ある!』

ニュースを見ていたソウゴはワクワクした表情で現場に向かった。

檀ファウンデーションの中に入りこめたソウゴたち。

仮面ライダーに変身して怪人にされてしまった使用人と闘う。

必殺技を使ってようやく元の姿に戻すことができた。

倒したところに現れた檀黎斗。

その姿を見たツクヨミがつぶやく

『なんかこいつやばい・・・』

そして檀黎斗は続ける。

『私の名前は檀黎斗。だがオーズの力を手に入れてその名前は過去のものとなった。』

『今の私は檀黎斗王だーーーーー!!!!!』

あっけにとられる3人。

『奇遇だね、おれも王様になりたいんだ』

そう言うソウゴにアナザーオーズに変身した檀黎斗が襲い掛かろうとする。

その瞬間機械の鳥が現れ、アナザーオーズに変身した檀黎斗に体当たりした。

するとアナザーライダーからライドウォッチが落ちたのだ。

アナザーライダーはソウゴたちのことなど眼中にないようで、鳥を追いかけて行ってしまった。

ソウゴはアナザーライダー(檀黎斗)を追いかける。

ゲイツとツクヨミは落ちていたライドウォッチを拾う。

そこには2016と書かれている。

その数字を見て2016年に向かうことにしたゲイツとツクヨミ。

そして拾ったライドウォッチにはエグゼイドの顔が描かれていた。

ツクヨミは何か引っかかるようだったが、ゲイツに促されそのまま2016年に到着。

2016年ではゲイツは仮面ライダーに変身し、アナザーオーズ(檀黎斗)と戦いを始める。

2018年では檀黎斗に意見する女性がいた。

彼女は服飾部門で働いている泉比奈。

意見したことが気に入らなっかようで、檀黎斗に突き飛ばされてしまう。

そこにやってきたソウゴ。

『会いたかった!』

なんとも拍子抜けな出会い方。

2016年に向かったゲイツとツクヨミはアナザーライダーと戦いを続けていた。

そこでツクヨミは、アナザーライダーの背中の文字が2016ではなく、2010かもしれないということに気が付いた。

拾ったライドウォッチを使い戦うゲイツ。

ライドウォッチは、仮面ライダーゲンムの物だった。

ゲイツはゲンムの力で2016年でアナザーオーズにとどめを刺す。

しかし、2016年で倒したはずのアナザーライダーが2018年では生きている。

そして2016年でも復活してきたのだ!

やっぱり2016年に誕生したアナザーライダーではなく2010年で誕生したアナザーライダーのようだ。

檀黎斗に会いに行ったソウゴは、檀黎斗の元で家来として働くことになった。

ソウゴはゲイツとツクヨミに連絡をとって、2018年に戻るようにお願いした。

ウォズが現れ

『あのアナザーオーズを倒すには仮面ライオーズの力が必要だ。オーズの力を探さないのか?』

と助言する。

ソウゴは

『まぁ、ウォズも見てて!これは俺が王になるために必要な気がするからさ!』

と言うのだった。

アナザーオーズが生まれたのはきっと2010年。

アナザーオーズを倒すには新しいライドウォッチ(オーズのライドウォッチ)が必要だ。

ソウゴに呼びだされたゲイツとツクヨミが、今後のことを話しながらソウゴを待っていると

ソウゴは檀ファウンデーションの家来の服装で現れた。

『俺あの王様のもとで勉強することにしたんだ』

『貴様はあいつの軍門に下ったということか?なら話は早い。ここで貴様を倒すまでだ。』

戦うゲイツとソウゴ。

『話し合いで済めばよかったんだけど』

ソウゴの方が圧している。

『魔王への道を歩き始めたってことでいいんだな』

『ゲイツがそう思うならそうなんじゃない?』

ソウゴはゲイツを倒してしまった。

その戦いを観ていた檀黎斗。

ソウゴは王室直属の騎士隊長に任命された。

”この本によればこの時代に王が並び立つとある。だが1つの時代に王はだた1人のみ。

鍵を握るのはあらたなるレジェンド”

捕らえられた泉比奈が連れていかれた場所には、1人の男がいた。

『あなたは?』

『火野映司、誘拐された国会議員かな。』

仮面ライダージオウ9話感想

まず、私は仮面ライダー初心者なので登場人物のおさらいをしたいと思います(自分の頭を整理するため)

  • 檀黎斗・・・仮面ライダーエグゼイド
  • 火野映司・・・仮面ライダーオーズ
  • 泉比奈・・・仮面ライダーオーズ

オーズ編にエグゼイドの登場人物が出ているということですね!

仮面ライダーオーズは火野映司が変身していたので、オーズ編は本人登場!ということになりますね(^o^)

火野映司役の渡部秀さんもイケメンさんでした!!

仮面ライダーオーズは『欲望』をテーマとした物語だったそうなので、欲望の塊のような檀黎斗がタイムジャッカーに利用されてしまったという認識なのですが、合ってますかね・・・(;・∀・)?

檀黎斗さん、とんでもなくキャラが強いですね!

でも嫌いじゃないです(笑)

自分の持ってる敷地を国にしちゃうという考えがすごい!

そしてツクヨミが若干引いていたのにウケました(笑)

ソウゴが王になるために勉強するという発想や、色々考えてなさそうで、実は色々考えいる?ぽいところが物語がシリアスになりすぎなくて良いなと思いました。

ソウゴはちょっと抜けてる愛されキャラの主人公を貫くんでしょうね(^o^)

それにしても実はゲイツよりもソウゴのほうが強いってビックリしましたΣ(゚Д゚)

ゲイツのほうが強そうなのに!

ソウゴがすごいスピードで成長してるってことか。

でも本当にソウゴがオーマジオウになるんでしょうか・・・?

オーマジオウはソウゴじゃなくて、実は誰かのアナザーライダーだったりして(;´∀`)?

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ9話を見た人たちの声

檀黎斗王、強烈なキャラで良かったな~。ああいうサイコな感じ、すげー好きだ(笑)。 来週休みと聞いてショック。早く続き観たい…

録画のジオウ見たけど変身シーンが魔王過ぎない?

ソウゴの成長はやい…それと今ここで倒すとか散々言ってたのにジオウに圧倒されるゲイツ弱い…オーズ戦で体力を消耗していたとはいえ

ジオウ追い付いてないけど誰が暴れてるのか分かって楽しい

今日のジオウやばい…… 眠気吹っ飛ぶレベルのヤバさ…

はぁ 満足 ありがとうジオウ

ジオウ面白かった 時々檀黎斗がモルモットとか、ゲンムの時のワードを発してくれて”神”の時と性格変わってないのがわかって楽しかった

引用:Twitter

さいごに

仮面ライダージオウ10話は11月11日の放送!

一週開いてしまうんですねΣ(゚Д゚)

早く続きがみたいですね!!!

10話ではオーズ編がどのように完結するのか!?

今から楽しみです♪

仮面ライダージオウ10話 あらすじ感想!-min
仮面ライダージオウ10話あらすじ感想!火野映司の名言と11話で佐野岳登場!こんにちは、ちむちむです! 仮面ライダージオウ10話『タカとトラとバッタ2010』が放送されました。 1週空いての放送だった...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

テキストのコピーはできません。