☆気になる情報ブログ☆
ドラマ

初めて恋をした日に読む話2話あらすじ感想!中村倫也登場で波乱の予感!

初めて恋をした日に読む話2話あらすじ感想!中村倫也登場で波乱の予感!

こんにちは!

「初めて恋をした日に読む話」2話が放送されました!

東大受験に失敗してから、落ちこぼれ人生を歩む「春見順子」

初恋の経験も無く、適当に付き合った彼氏にもフラれ、仕事もクビの危機に陥っていました。

そんな彼女のもとに、不良高校生「由利匡平」が現れます。

「俺を東大に入れてくんない?」

この一言から順子の人生は大きく変化します!

匡平の東大受験を手伝うため順子は塾講師として再スタートを切る!!

それでは2話のあらすじと感想をみていきましょう!

初めて恋をした日に読む話2話あらすじ

順子のもとには、1通の手紙が届く。

中学生の頃の自分から送られた「未来の自分への手紙」だった。

“拝啓 大人になった私へ

東大へは行けましたか?

希望の仕事にはつけましたか?

どんな人と結婚していますか?

そして、なりたい自分になっていますか?“

順子はどれも叶えてはいなかった。

なりたい自分とは程遠いが、もう一度頑張ってみようと思っているよ。

と、心の中で中学生の頃の自分に呟いた。

東大受験まで、あと1年半。

志望学科を決めかねる匡平に「理科一類」と「理科二類」をオススメする。

順子は昔、弁護士や刑事目指せば親が喜ぶと思い「文科一類」を目指して受験に失敗したことを語った。

匡平は少し考えたが、答えは出さなかった。

勉強時間が終わると同時に、マイヤンが塾にやってくる。

匡平を合コンに連れて行こうとする彼らを順子は引き留めるが、偶然通りがかった美和に捕まった。

「合コンは戦いよ!」

美和の言うことには逆らえず順子も同行し、美和の指導付きの不思議な合コンが始まった。

保護者付きの合コンに、相手の女子校生たちは嫌そうな雰囲気だったが、視線は匡平に集中していた。

連絡先の交換が始まると匡平は席を立ち、離れた席にいた順子のもとへ行く。

順子に連絡先を聞くが、塾の規則で生徒と連絡先の交換はできない。と、順子は断った。

美和のキャバクラには、雅志が来店していた。

美和は匡平の存在を雅志に話す。

高校生の頃、暴力沙汰で進学も危なかった同級生「山下一真」と匡平の影を重ねていた。

そんな山下の勉強に付き添い、助けたのは順子だった。

順子の勉強に対する凄さを自慢するかのように語る雅志から、「未来の自分への手紙」を奪う美和。

中身を確認すると「順子と平和な家庭を築いていますか?」と書かれていた。

匡平が通う南高校に、順子が訪れた。

順子は南高校で出張授業をすることとなったため、その打ち合わせに来ていた。

そこで順子は、匡平の担任教師に挨拶をする。

その教師は例の同級生「山下一真」だった。

匡平に山下との関係を聞かれると、順子は当時、唯一告白された人が山下だったことを語った。

その時の順子は勉強一筋で、山下に対して気持ちがあったのかは分からなかった。

順子は、自分の二の舞にならないようにと匡平に恋愛を勧める。

しかし匡平はそれを断った。

「自分を肯定してくれる人(順子)がいればそれでいい。」

匡平のその言葉に、順子が微笑んだ次の瞬間。

順子は大きくくしゃみをしてギックリ腰を発症した。

自席のある講師ルームはテスト期間中で生徒立ち入り禁止だったが、緊急事態だったため匡平は順子を抱えて部屋に入る。

タイミング悪く他の講師が部屋に入ってきてしまい、慌ててデスクの下に匡平を隠す。

そこで順子は、他の講師から匡平の父親が官僚だったことを知らされる。

「こんな人の息子を失敗したら、どんな難癖つけられるか。そもそも南高校から東大って…(笑)」

順子は机を思い切り叩いた。

「そんなもん責任なんて自分でとるんですよ。自分の結果なんだから!親なんか関係ない。生徒に教えてくれと言われたら、全力で教えるのが私の仕事ですから。」

その言葉に匡平は目を驚き、デスクの下から順子を見つめる。

匡平は順子の膝に頭をもたれた。

順子は驚き、椅子から転げ落ちる。

駆け寄る講師たちを制止し、匡平の存在がバレないよう必死に取り繕う順子を見て、匡平は微笑んでいた。

雅志は、会社の部下「西大井司」に煽られ、順子に告白するため電話で食事に誘う。

しかし、ギックリ腰となった順子はそれを断り、かわりに雅志に質問を投げる。

「男子高校生が膝に頭置いてガン飛ばしてくるって何?」

雅志は「なんとも思っていない相手にやる事だ。」とごまかしつつ、内心は焦っていた。

翌日、塾には合コンに参加していた女子高生「江藤美香」が現れる。

美香はSNSで情報を集め匡平を探して、この塾にたどりついたのだった。入塾希望をする美香を順子は快く受け入れた。

塾の前に一台の車が停まる。

中から出てきたのは雅志だった。

匡平は初めて雅志の存在を認識する。

東大理系出身の雅志は匡平に「なんでも協力するよ。」と言うが、匡平は「いらねぇよ。」とぶっきらぼうに返した。

雅志の車で帰る順子を見て、不機嫌になる匡平の表情を美香は見逃さなかった。

「匡くん、あの先生のこと好きでしょ。」

匡平は美香の言葉を否定し、不機嫌なまま塾を後にした。

順子は再び、南高校に訪れた。

そこで生徒に肩を押され倒れそうになった山下を助けようと順子が身を乗り出す。

はずみで階段から足を踏み外してしまった。

偶然階段下にいた匡平は順子をかばい、右手を負傷した。

山下と順子は匡平の父親に謝罪に向かった。

事故とは関係なく、父親は順子に匡平の担当を外れるようお願いした。

順子はそれをあっさり承諾する。

「ただ1つだけお願いがあります。彼のやる気を決してここで折らないであげてください。」

順子は頭を下げた。

出張授業当日、順子は生徒の前に立つが誰も聞く耳を持たなかった。

「そんな勉強してなんの意味があんの?意味ねえし。」

順子は答えた。「私もそう思うよ。」

親に言われるがままに勉強ばかりをしてきたが、現在は落ちこぼれの塾講師をしている自分を自嘲する。

続けて順子は生徒に問いかけた。

「想像してみて、どんな自分になりたいか。そのためにはどんな勉強が必要か。だから頑張って。君と君の大事な人の未来のために。」

生徒の一人が質問する。「その大事な人ってどうやって見つければいいですか?」

順子は「ごめん。それは私も超知りたい。」

教室中に笑いが響いた。

授業を終え、帰ろうとする順子を匡平が呼び止めた。

匡平は文字がびっしり書かれた英語の単語帳1冊を差し出し、順子に再度担当をお願いした。

順子じゃないと、受験しないと言った匡平は、父親に匙を投げられたことを話す。

「この単語帳、ギブスが外れるまでに暗記するから。で、理Ⅲ(理科三類)受ける。」

文系最難関の受験を失敗した順子のコンプレックスを晴らそうという匡平の考えだった。

順子は微笑み「ありがとう。じゃあ、理Ⅰか理Ⅱでじっくり考えよ!」と言い、マイヤンを引き連れて行きつけのお好み焼き屋に向かった。

お好み焼き屋で順子は珍しく泥酔した。

服を汚してしまった順子は千鳥足でトイレに汚れを落としに向かった。

そんな順子を心配して匡平が近寄ると、順子は美和と勘違いし匡平に抱きついてきた。

「私、隙間がないの。婚活なんてできないくらい。絶対合格させたい。私いま、あの子に夢中なの。」

匡平は微笑み、順子を抱きかかえた。

塾の帰り、美香の誘いを断り匡平は直帰する。

匡平は思い出したかのように美香に呼びかけた。

「お前の言っていたことやっぱ当たってたわ。俺、あいつのこと好きだわ。」

匡平の言葉はバイクの音でかき消され、美香には届かなかった。

初めて恋をした日に読む話2話感想

順子の出張授業での言葉。

胸に刺さりましたね(´・ω・`)

学校で教わる勉強なんて、なんの役に立っているんだろう?って私も思ってました(汗)

でも順子みたいにあんなふうに言われたら説得力あるな。

社会人になった今でも、勉強頑張ろうって気持ちになりました(*^_^*)

そして、匡平は順子への恋心に気付きましたね!

17歳の男の子が32歳際の女に恋。

男女逆だったらよく聞く話ですけどね。

15歳下に好意を持たれるって想像できないです(゜_゜)

今回のトキメキポイントは匡平の「膝ピタ」!

講師ルームで順子のデスクの下に隠れ、順子の膝の上に頭を乗せる。

甘えたような仕草に心を打たれた視聴者も多かったのではないでしょうか。

男性側からしたら、深田恭子さんの膝に頭乗せたいって声も少なくなさそうですね(^O^)

また、順子に想いを寄せていた男「山下一真」も登場しました!

順子の人生で唯一告白をしてきた人で、再会した今、順子に対する気持ちはどう変化しているのか。

わーーー!!波乱の予感しかない!!(笑)

てか中村倫也さんかっこよすぎ(*´∀`*)

もとヤンキー役がよくお似合いです!

たくさんの男性に好かれる魅力のある女性・・なんてみたいもんだ(汗)

あと、順子のお母さん相変わらずだなーって思ったけど、ちょっとずつ変わってくれそうな気配を感じました。

順子のお父さんがいい人で本当に救われる(><)

スポンサーリンク

さいごに

順子への恋心に目覚めた高校生と、学生時代、順子に片思いしていた男が現れて雅志大ピンチ!

雅志のアプローチにも期待が高まりますね!

▼初めて恋をした日に読む話3話の感想はこちら▼

初めて恋をした日に読む話3話 あらすじ感想は美香に辛い過去?雅志がかっこいい!-min
初めて恋をした日に読む話3話あらすじ感想は美香に辛い過去?雅志がかっこいい!こんにちは! 「初めて恋をした日に読む話」3話が放送されましたね! 前回は、匡平の受験勉強が始まり、東大の志望学科を選ぶ。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

テキストのコピーはできません。