ドラマ

義母と娘のブルース最終回の新幹線チケットの意味は?続編はいつ放送?

こんにちは、ちむちむです!

義母と娘のブルースがついに最終回を迎えました(*´∀`*)

最後まで感動させてくれるドラマでした。

・・・なんですが、最後の最後に出てきた新幹線のチケットがちょっと気になったんです。

それと続編があるかもしれない!?

ということで今回は

  • 義母と娘のブルース最終回に出てきた新幹線のチケットにはどんな意味があったのか?
  • 続編はあるのか?

を考えていきたいと思います!

新幹線のチケットの行き先が東京⇔東京?

最終回の本当にラストの場面で、亜希子が大阪へ行くための新幹線のチケットを確認すると、そこに書かれていたのは「東京⇔東京」というありえない行き先。

そして他にも気になる部分はたくさんあって

  • 12:34発 12:34
  • おおわし 123号 4号車56番C席
  • チケットNO 04321
  • 東京駅GBMS
  • 右下の12345-67

と印字されていました。

これは普通ならありえないミスプリントになりますが、数字が連番になっていたり、新東京駅(新大阪と東京が合体)だったり、GBMS(ぎぼむす)となっていたり

奇跡と小ネタのオンパレード(笑)

発車時間と到着時間が同じとか、どういうコトだ(笑)?

あれ?

東京駅GBMS→新ぎぼむす!?

まさか続編の伏線かΣ(゚Д゚)!?

私は最初このチケットを見て”ありえない奇跡”が起こった!と、ただそれだけかなと思ったんです。

でも視聴者さんの中にはこのチケットが続編を予告しているのでは?と考察している人もいました!

 義母と娘のブルース続編の考察をする声

結局あの新幹線のチケットの意味を深く考えてしまいモヤモヤしてしまった人も多かった様子(・・;)

そんな中、続編があるかもしれないという情報を見つけました!

この情報が確かなものかわかりませんが、もしも続編があるとしたらぎぼむすファンにとっては嬉しいニュース!

続編の制作に動き出した?ということなのですが、いったいどうなるのでしょう(>ω<)

もしも続編やスペシャルドラマがあるとしたらちょうど一年後くらいでしょうか?

個人的にはこのまま終わって、続編はなくてもいいかなって思いますが

みゆきとひろきのその後は気になるし、原作のラストまでは話が進まずに終わっているので、もしも続編があるなら観たいです(*´∀`*)

ただ・・・続編があったとしたらまだ誰かが亡くなると思う(汗)

誰かっていうのはあの人のことなんですけど・・・。

義母と娘のブルース原作結末ネタバレ!竹之内豊が結婚した衝撃の理由!こんには、むちむです! 「義母と娘のブルース」始まりましたね! 1話を見てまず思ったのが「宮本良一(竹之内豊)」と「岩本亜希...

だからもうドラマだけで終わらせて「後の人生は視聴者に委ねます」でいいんじゃないかな(汗)

さいごに

義母と娘のブルース最終回の新幹線のチケットには、奇跡がたくさん詰まっていました!

続編はどうなるかわかりませんが、もしもあるならどんなストーリーになるのかも気になりますね!!

義母と娘のブルース最終回の感想や
ネタバレはこちら
義母と娘のブルース最終回感想ネタバレ!亜希子とみゆきは別々の生活へ!こんにちは、ちむちむです! 義母と娘のブルースもいよいよ最終回です(*'▽') 最後まで楽しかった♪ 今回は義母と娘の...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

テキストのコピーはできません。