イベント情報

秩父川瀬花火大会2018のトイレの場所や見所は?駐車場や露店の数も!

こんにちは、ちむちむです!

2018年も花火大会が各地で行われますね!

今回は埼玉県秩父市で行われる、秩父川瀬花火大会の情報をまとめました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

秩父川瀬花火大会

木村秀生さん(@hideki5812)がシェアした投稿

日時2018年7月19日(木)
※小雨決行・天候が荒れている場合は順延
打ち上げ時間20:00~21:00(予定)
場所道の駅ちちぶ周辺
住所秩父市大宮4625
駐車場あり(300台)無料
秩父市宮地グラウンド地図
お問い合わせ先秩父市観光課
0494-25-5209
アクセス西武鉄道 西武秩父駅より約徒歩15分
秩父鉄道 秩父駅より約徒歩5分
昨年の人出約4万人
昨年度打ち上げ数約1000発
最大打ち上げ10号玉
露店数約300店(※昨年度)

毎年7月19日20日は秩父神社のお祭り「秩父川瀬祭」が行われます。

秩父川瀬祭りは昼のお祭りで子どもが主役、秩父夜祭りは夜のお祭りで大人が主役、というように対になっています。

お祭りにあわせて花火大会も毎年恒例です。

秩父川瀬花火大会のトイレ情報

花火が打ち上がる道の駅ちちぶ内にトイレがあります

車椅子対応トイレが1つ、オムツ替え台なども設置されています。

道の駅の隣りにあるウニクス(ヤオコーとかモスバーガーとかが入ってる商業施設)の中にもトイレがあります。

ウニクス内は多目トイレや授乳室もありますよ。

西武秩父駅

秩父鉄道御花畑駅

秩父神社

市営中町駐車場公衆トイレ

上町街かどギャラリー

上記の場所にもトイレがあります。

電車で行くのがおすすめ

19日20日と西武秩父駅周辺で交通規制があるので、駐車場はありますが混雑を避けるためにもできるだけ公共交通機関で行くといいですね

特に池袋・飯能方面から秩父へ向かう場合は西武鉄道では臨時電車(特急など)が走り本数も通常より増えるので、アクセスの面では心配ないですよ。

道の駅ちちぶには車で入ることはできません。

駐車場の場所は秩父市宮地グラウンドです。

19日は13:00~22:00
20日は10:00~22:00

広告

秩父川瀬花火大会のみどころ

特徴は四季の移り変わりを表現したスターマイン(連射連発花火)や尺玉。

打ち上げられる数は約1000発(※昨年の打上数)

いくつもの花火を組み合わせて、短時間に大量の花火を打ち上げます!

昼間に街中を回った笠鉾と屋台の山車がぼんぼりを灯して幻想的な姿に変わり、花火の打ち上がる中秩父神社周辺を回ります。

Keiko.Sさん(@keikodcasm)がシェアした投稿

ぼんぼりの灯りはとってもキレイですよ!

意外と空いてる!?

花火大会の日が平日ということや、週末や7月末にかけて各地で花火大会が行われてくるので、秩父川瀬花火大会は大混雑!というところまではになりません。

穴場スポットとしては秩父今宮神社周辺は比較的いい感じで花火を楽しむことができるようです。

夕方、18時頃までに現地へ行っておくと良いそうですよ!

西武秩父駅周辺のオススメ

西武秩父駅のすぐとなりには温泉施設『祭の湯』があります!

こちらの温泉は秩父名物のお祭りがテーマになっているんです!

Mitsuさん(@hiro42hiro)がシェアした投稿

秩父のお土産もたくさん売っています!

秩父の名物といえば、しゃくし菜漬け、豚のみそ漬け、秩父餅、カエデ糖を使ったお菓子などが購入できたり

国の伝統的工芸品に指定されている秩父伝統の絹織物「秩父銘仙」の小物など、秩父の特色を生かしたお土産物が買えるお店がありますよ。

西武秩父駅前温泉 祭の湯

さいごに

秩父川瀬花火大会の情報でした。

秩父はお祭りや花火大会以外にも街並みやレトロでおしゃれなカフェがあったり、歩いてみるとワクワクする場所です。

時間がある方は花火大会の前に、ちょっと観光で街中を巡ってみてはいかがでしょうか♪

テキストのコピーはできません。